hadapurotaniguti

セルフケアでは限界!肌の黒ずみ治療法!

 

普段はあまり目立たない箇所でも実は多くの女性が気にしている「肌の黒ずみ」。

赤ちゃんの頃は、みんな綺麗な肌色だったのに、どうして黒ずんでしまうのでしょう。

そして、その黒ずみを治す方法はあるのでしょうか?

今回は、クリニックで行う黒ずみの治療を交えてお話し致します。

 

肌の黒ずみとは?

 

肌では毎日メラニンの生成と排出が行われており、そのバランスで肌の色が決定されます。

局所的にメラニン生成の能力が上がって、あるエリアだけ色が濃くなってしまうトラブルが『黒ずみ』です。

一般的に、メラニンの生成を刺激する因子は「紫外線」と「摩擦」です。

また、メラニンの生成刺激とは別に、無視できない因子として、「乾燥」も気をつけたいところです。

乾燥すると刺激を防御する機能が損なわれ、弱い刺激でも過剰にメラニン生成が生じるからです。

 

黒ずみが気になるエリアとしては、脇やVライン、臀部、そして肘や膝の関節部位をあげることができます。

これらの部位は下着や日常生活などの要因によって摩擦が避けがたい部位です。

そして、どの部位であっても乾燥が悪化を助長します。

 

黒ずみを解消して赤ちゃん肌に戻るには…?

 

clamber

 

原因がわかったところで、肌の黒ずみを治すにはどうしたらいいでしょうか?

まず根本的な対策、それは刺激の原因を断つこと。

刺激が無くなれば日々の新陳代謝でメラニン排出が進み、自然と黒ずみは消失します。

でも、現実的に摩擦はゼロにはなりませんよね。

 

肌の黒ずみ解消には、皮膚科での治療がオススメ

 

摩擦をなくせば黒ずみは解消できる、でも摩擦をゼロにするのは難しい…。

そこで、黒ずみを解消したい場合は美容的な治療が必要となります。

治療はメラニンの生成阻害および排出、そして保湿を促して行います。

新陳代謝をあげてメラニンの排泄を行進するのには、ケミカルピーリングや

トレチノインなどの美白剤が有用です。

ケミカルピーリングは肌の古い角質を取り除き、さまざまな肌トラブルを解消する肌質改善治療です。

トレチノインは肌に塗布することで、古くなった角質をはがし、表皮の細胞分裂を急速に速めて

新しい皮膚を再生させるビタミンA誘導体です。

また、メラニンの生成阻害には、ハイドロキノンやビタミンCが有用です。

HQやビタミンはケミカルピーリングやトレチノインの併用により、浸透しやすくなって

効力の増強が見込まれますので、より効果的な治療が可能です。

角質が厚い部位はほど、改善に時間がかかってしまうため、肘・膝・臀部は根気がいりますが、継続は力なり。

根気よく治療を続けていきましょう。

 

セルフケアでは改善が難しいのが黒ずみです。

病院へ行くほどのことではないと自己判断のメンテナンスで片付けず、

美容皮膚科を受診することをお勧めします。

美容皮膚科医

美容皮膚科医 (谷口 由紀)
の記事をみる

 プロフィールを見る

~広尾プライム皮膚科~ 医師

1999年大阪市立大学医学部卒業、
大学病院にて形成外科、都内レーザー専門クリニックを経て、
2012年広尾プライム皮膚科勤務。

・日本形成外科学会専門医
・日本レーザー医学会専門医
・日本レーザー医学会指導医
・日本抗加齢医学会専門医

◆美容医療歴
17年以上

◆血液型
AB型

◆趣味/マイブーム
ポールダンス/弾丸旅行

◆人から言われる長所と短所
長所 ~ 好奇心旺盛

短所 ~ 理屈っぽい

◆好きなタイプ
機知に富んだユーモアな人

◆好きな言葉
万里一空

◆口癖
「予防が一番」


関連記事


カテゴリー

広告

最新記事

  1. shutterstock_615022112

    2019.02.28 | おすすめ

    エイジングケアはいつから必要?予防美容のすすめ
  2. shutterstock_124635385

    2019.02.15 | シミ

    お肌の漂白剤ハイドロキノン!~化粧品の選び方と注意点~
  3. shutterstock_758431336

    2019.01.23 | シワ・たるみ

    すぐに小顔になれる!エステティシャンが教える効果的なマッサージ
  4. shutterstock_333956912

    2018.12.20 | シワ・たるみ

    見た目年齢は目元から?目力アップで-7歳若見え!
  5. shutterstock_1011525460 (2)

    2018.12.06 | ニキビ, 毛穴

    洗顔で肌が変わる!?美容皮膚科医がすすめる洗顔方法とは
  6. fuji1

    2018.03.26 | 季節の美容法

    3月は肌トラブル多発!?敏感肌の人は要注意!
  7. yoshizawa

    2018.03.22 | 悩み・トラブル解消法, 毛穴

    【医師コラム】毛穴の角栓を撃退したい方へ…原因と徹底治療法
  8. ayu1

    2018.03.19 | 健康・フィットネス

    寝不足は美容の敵!美肌に必須の快眠と朝活のススメ
  9. taniguchi1

    2018.03.15 | おすすめ

    【医師コラム】美肌効果だけじゃない!ビタミンCの万能効果
  10. nishiyama1

    2018.03.08 | メンズ美容

    酵素でダイエットもエイジングケアも?手軽に取り入れアンチエイジング!

悩み・トラブル解消法

  1. yosizawa7

    2017.07.20 | 悩み・トラブル解消法, 毛穴

    シーンに合わせたクレンジング選びで毛穴レスへ…あなたに合ったクレンジング剤とは?
  2. taniguti7-1

    2017.07.06 | シミ, 悩み・トラブル解消法

    シミの種類を知って徹底退治…シミ治療の成功のカギとは
  3. tani6-2

    2017.06.26 | ニキビ, 悩み・トラブル解消法

    ニキビができるのは何歳ごろ?自然に治る?女医が教えるニキビ知識
  4. taniguti531

    2017.06.08 | おすすめ, 悩み・トラブル解消法

    新発想の「飲む日焼け止め」とは?気になるその効果をご紹介
  5. takahasi6

    2017.06.05 | 美容気学

    《6月》あなたの九星気学運気予報
  6. tanidr

    2017.05.25 | おすすめ, 悩み・トラブル解消法

    グルテンフリーを意識した食事で老廃物ためない生活を!
  7. %e8%82%8c%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab

    2016.12.08 | その他の悩み・肌トラブル, 悩み・トラブル解消法

    赤ら顔の原因と対策…顔の赤みは美容皮膚科で治しましょう!
  8. Blond Hair.Beautiful Woman with Healthy Straight Long Hair

    2016.11.16 | その他の悩み・肌トラブル

    女性の薄毛・抜け毛の悩みはクリニックで解決!
  9. Young female touches her neck, white background, copyspace

    2016.10.11 | シワ・たるみ

    医師が答えます‼ 首シワを改善!首シワ対策の若返り法とは!
  10. Smiling doctor and happy beautiful young woman - indoors

    2016.10.05 | シミ

    出来てしまったシミを早く治すには…女医が教えるシミ対策法