Fashion Beauty Model Girl with Flowers Hair. Bride

アロマの香りで至福とLOVEホルモン♪を呼び起こす!!….【Part -I】

 

 

皆さま こんにちは!

私の趣味は、アロマなのですが…..(^^♪

アロマの世界も奥深くいろいろな角度から学ぶととても興味深いものがございます。

アロマの精油はとてもスピリチュアルで自然のエネルギーに満ち溢れています。

精油は「生きています……..♪」(笑)

今回はセルフケアの一環としてアロマの香りで嗅覚を覚醒させLOVEホルモンを呼び起こす!

精油についてのお話をPartⅠ~Ⅱに分けてお伝えしていきたいと思います。

地球上に存在する香りには実にいろいろな香りがありますよね。

 

例えば……。

香料の香り

アロマの香り

自然の香り

食べ物の香り

生物の香り

好きな香り

嫌いな香り

など、たくさんの香りで溢れています。

誰しも好きな香り、嫌いな香りがあるかと思いますが、皆さまはどのような香りがお好みですか?

嗅覚を刺激し香りを吸入することで、自律神経やカラダに良い影響を与えるといわれるアロマの香り。

Essential oil for aromatherapy

アロマの香りは潜在意識と繋がっており、とても神秘的です。

また、スピリチュアルな世界では、アロマの精油の香りは第三の目を開くともいわれております。

第三の目とは、すなわち第六感です!

「真実」や「本質」、「愛」を見極めるにも必要な感覚でもある・・・・「六感」です。

アロマの精油の香りで感覚を目覚めさせ、素敵な「美」ライフを楽しむのもいいですよね…。

感覚を目覚めさせ、ハートを開き、ありのままの姿で!

 

~アロマの精油の香りでLOVEホルモンを??~

 

ホルモンは、身体の至るところで作られ、精神や身体に様々な影響を与える天然の科学物質です。

全部で100種類以上あるといわれ、これらが混ざり合った「ホルモンカクテル」よって

私たちの性格や言動は影響されています。

まず最初に、「恋愛・愛情」に関するホルモンについての紹介し次に「LOVEホルモン」を

活性化するアロマの精油を併せて紹介したいと思います。

 

~ときめきホルモン「PEA(フェニール・エチル・アミン)」~

 

恋をするとPEAの血中濃度が上昇するといわれ気分の高揚、性欲が高まるといわれております。

また、食欲がいつもより落ちることも自然にあり、脳内がLOVEモード!恋煩いがいい例です。

そんな経験、思い当たりませんか?

PEAが高まると気分が良くなり、また、オーガズム時にはその値はかなり跳ね上がるといわれております。

精神的に満たされ、充実し、快楽を得た時はPEAの値が高まり身体が活性化するのです。

驚くべきことに、人は、このPEA分泌をさせてくれた相手を無条件で

好きになってしまうという力もあるんだとか?!

PEAが分泌されると「恋愛体質」になるだけではなく、ポジティブ思考にもなります。

集中力もアップし、瞳が輝きを増し目力がアップ、女子力アップ、

肌のコンディションも良好となるため美容効果にもいい!ということです。

そして、「PEA」に加え、幸せホルモン「ドーパミン」や「オキシトシン」、「エストロゲン」などの

ホルモンも、心身の機能全般を高め、異性を引き寄せたり、愛の絆を深めたり、愛と美容に欠かせない!

女性をキレイにしてくれる素敵な天然ホルモンのエッセンスなんです。

 

depositphotos_23099706_m-2015

 

~相手の「PEA」を高める??~

相手にとって自身が「緊張する存在」であることが大切?!

<緊張が芽生える状態>

〇 美しい人と接した時

〇 自分より能力、魅力が優れている人と接するとき

〇 相手に未知の部分が多い時(ミステリアスな人)

〇 努力すれば、手に入れることが出来る時

つまり、私たちの心身や知性の美のポテンシャルが目覚め、輝いている状態に、

相手の「PEA」分泌アップに繋がるといわれております。

心身、知性、美、豊かさを呼び覚まし引き寄せ、育てていきましょう♪♪

 

~女性性を高め女性美をつくるホルモン「エストロゲン」!~

Young sexy bride in erotic lingerie over white background

女性の嗅覚と女性の体臭はエストロゲンが大きく関わっています。

女性の心身にセックスアピールをもたせ、真皮内のコラーゲンを保ち、

潤いに満ち溢れたピチピチ肌に必要なホルモンといわれてます。

心地よい感触感覚はエストロゲンの値を上昇させます。

美しいバスト、くびれたウエスト、サラサラの髪、プルプルの肌、高い声、分厚い唇、

女性らしいしなやかな性格をつくりだします。

女性美はエストロゲンの調和した十分な分泌により形成されるのです。

 

アロマの精油でエストロゲン様を呼び起こしましょう

Bridal lingerie over white background

エストロゲンを呼び覚ます、おすすめのアロマの精油は……

〇クラリセージ

〇フェンネル        etc………..。

 

クラリセージとフェンネルの香りは、独特でどちらも個性のある香りですので、

事前にお試しすることをオススメします♪

他精油にも共通しますが、ご自分で心地よい香りと思う精油を選んでみましょう♪

 

~脳内を快楽ホルモンで満たす「ドーパミン」~

 

「ドーパミン」は喜びや快楽のホルモンです。

ドーパミンは元気な女性に必要不可欠なホルモン!

不足していると鬱っぽくなったり、楽しさや熱中、興奮や充実感への期待を失います。

嫌なことを忘れたり、痛みを薄れさせるという働きもあると言われています。

いわゆる “ハイ” な感じ(^^♪を司っております。

こうしたホルモンも、実は加齢とともに減少します!

減少するのを防ぐのは難しいですが、増やすことは可能なようです!

アロマの精油では、ゲラニオールやリナノール、オイゲノールという芳香成分を含有するものが

「ドーパミン」分泌を促します。

Bottles of Essential Oil for Aromatherapy. Rose Spa

〇 ローズ

〇 ゼラニウム

〇 コリアンダー

〇 レモングラス

〇 ローズウッド

〇 イランイラン

〇 シナモン

〇 ジャスミン

〇 バジル

〇 ベルガモット

〇 マジョラム           etc………♪

※妊娠中、乳腺症、その他疾患のある方は使用しないようにして下さい。

 

また、医学的に【笑う事】は免疫力を高めたり、脳を活性化したりと

心身にとても良い影響を与えることが実証済みだそうですが、

【笑う事】は「ドーパミン」の分泌を促すともいわれているそうです。

笑いが生まれる場は、それだけで周りも明るくなります。

自分のためだけではなく、周りにいる人も幸せにする「笑い」を大事にしていきましょう♪

日頃の心がけとして楽しく笑う‼(^^♪ という事も「ドーパミン」分泌にかなり役立ちそうですね!

 

ホルモンを呼び起こし、外側からのケアだけではなく、内側・外側とバランスをとりながら

ケアすることで、より「美」と「健康」を保てたら最高ですよね、、、、。

 

次回 PartⅡ に続く

美容トレーナー

美容トレーナー (大向 由利香)
の記事をみる

 プロフィールを見る

広尾プライム皮膚科 / 株式会社ドクターソワ 専属トレーナー

<活動カルチャー>
NHK文化センター八王子/(美容講座)
読売・日本テレビ文化センター横浜/(美容講座)
東武カルチュアスクール池袋/(美容講座)

エステサロンや美容医療の現場で13年間務める。その後、転身し現場で培った経験を基に美容に興味を持つ女性を対象に若返りを目指すための講座を開講し講師としての活動も始める。現在、美容業20年歴!講師としての活動のみならず事業拡大に向けての取り組みや新規開拓の取り組みにも力を入れ活動しています。

◆美容歴
20年以上

◆血液型
O型

◆趣味/マイブーム
パワースポット巡り、ジム、加圧トレーニング、アロマ/YouTubu洋楽

◆人から言われる長所と短所
長所 ~ 明るい、活発

短所 ~ 短気、たまに諄い

◆好きなタイプ
明るく社交的な人、健康的で行動力がある人、個性的な人

◆好きな言葉
無限大

◆口癖
「ウケる(笑)」


関連記事


カテゴリー

広告

最新記事

  1. shutterstock_1376251502

    2019.08.02 | 季節の美容法

    実は知らない?日焼け止めの原理とは
  2. shutterstock_1007326666

    2019.07.19 | おすすめ

    いまさら聞けない!ドクターズコスメの定義って?
  3. shutterstock_660238894

    2019.06.28 | おすすめ, その他の悩み・肌トラブル

    「AC-11」は新世代の美容成分!美白の救世主の正体とは
  4. shutterstock_785788201

    2019.06.07 | 悩み・トラブル解消法

    アンチエイジングの決め手は、抗酸化と抗糖化!
  5. shutterstock_428814769

    2019.04.26 | 季節の美容法

    ゴールデンウィークは肌荒れの季節?旅先でも美肌をキープするには
  6. shutterstock_646509598

    2019.03.26 | 悩み・トラブル解消法

    正しいシートマスクの使い方・選び方とは?
  7. shutterstock_615022112

    2019.02.28 | おすすめ

    エイジングケアはいつから必要?予防美容のすすめ
  8. shutterstock_124635385

    2019.02.15 | シミ

    お肌の漂白剤ハイドロキノン!~化粧品の選び方と注意点~
  9. shutterstock_758431336

    2019.01.23 | シワ・たるみ

    すぐに小顔になれる!エステティシャンが教える効果的なマッサージ
  10. shutterstock_333956912

    2018.12.20 | シワ・たるみ

    見た目年齢は目元から?目力アップで-7歳若見え!

悩み・トラブル解消法

  1. tani6-2

    2017.06.26 | ニキビ, 悩み・トラブル解消法

    ニキビができるのは何歳ごろ?自然に治る?女医が教えるニキビ知識
  2. taniguti531

    2017.06.08 | おすすめ, 悩み・トラブル解消法

    新発想の「飲む日焼け止め」とは?気になるその効果をご紹介
  3. takahasi6

    2017.06.05 | 美容気学

    《6月》あなたの九星気学運気予報
  4. tanidr

    2017.05.25 | おすすめ, 悩み・トラブル解消法

    グルテンフリーを意識した食事で老廃物ためない生活を!
  5. %e8%82%8c%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab

    2016.12.08 | その他の悩み・肌トラブル, 悩み・トラブル解消法

    赤ら顔の原因と対策…顔の赤みは美容皮膚科で治しましょう!
  6. Blond Hair.Beautiful Woman with Healthy Straight Long Hair

    2016.11.16 | その他の悩み・肌トラブル

    女性の薄毛・抜け毛の悩みはクリニックで解決!
  7. Smiling doctor and happy beautiful young woman - indoors

    2016.10.05 | シミ

    出来てしまったシミを早く治すには…女医が教えるシミ対策法
  8. Eye and nose of beautiful young woman close up, soiled by green cosmetics.

    2016.09.01 | その他の悩み・肌トラブル

    あなたは何クマ?深刻なクマの対処法をクマ別にご紹介
  9. Pretty female face of a beauty asian over white background

    2016.08.30 | その他の悩み・肌トラブル

    トラブル知らず肌を手に入れる!今日から始められる4つの美肌習慣
  10. 女性寝てる

    2016.08.29 | その他の悩み・肌トラブル

    顔のくすみも薄毛にも!カッサを使ったヘッドマッサージ