%e8%82%8c%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab

赤ら顔の原因と対策…顔の赤みは美容皮膚科で治しましょう!

 

『人より顔が赤くて恥ずかしい』

『顔が赤いのはどうしてだろう?』

『赤ら顔、治せるものならば治したい』

そう思っている方は結構多いのではないでしょうか?

何らかの原因でお顔の毛細血管が拡張し、

皮膚表面に近い毛細血管に血液が過剰に滞ってしまい、頬などが赤く見えることを「赤ら顔」と言います。

Young woman suffering of the pain over white background

悩んでいる方は多くても、赤ら顔を病気とは認識しないため、病院にかかるという考えは浮かばず、

しょうがないと諦めているのが現状ではありませんか?

実は、赤ら顔は立派な皮膚科の取り扱い疾患のひとつです。

もちろん、重症度の高いものから軽症の生理的な個人差のものまで幅はあります。

ですが、悩みの種となる肌のトラブルであることは確かです。

自分の赤ら顔に原因があるとすれば、それを認識する事で対処法が見えてきます。

ここでは日常的に誰でも経験する可能性がある赤ら顔をとりあげたいと思います。

 

1. 自分が分泌した皮脂による皮膚炎としての赤み

 

皮脂による皮膚炎としての赤みに対しては、皮脂分泌を抑制したり、過剰な皮脂を落とす事で改善します。

皮脂分泌抑制にはビタミンC含有の化粧水がオススメです。

ビタミンC含有の化粧水を使用することによって、

美白効果やシワ・たるみの予防にもなります。

http://www.drsoie.com/product/detail/5

 

2. 乾燥により、肌のバリアー機能が低下して

摩擦や紫外線が原因で起こる皮膚炎としての赤み

 

肌のバリアー機能を高めるべく、新陳代謝を整えたり、保湿したりする事で改善する赤ら顔です。

新陳代謝を整えるのに、ケミカルピーリングやビタミンA・ビタミンB・ビタミンCの摂取や、

ビタミンA含有の化粧品がオススメです。

ビタミン含有の基礎化粧品というとビタミンCがよく知られていますが、

実はビタミンAもCに負けない美肌成分。

保湿は、角質間脂質のセラミドなどを含む保湿剤がオススメです。

特に洗顔の後などは、すぐに化粧水で保湿し、その後しっかりとクリームや乳液でフタをしましょう。

http://www.drsoie.com/product/detail/66

 

3. 年齢とともに肌の光老化として起こる、毛細血管拡張による赤み

 

紫外線を長年浴び続けることによって、お肌に様々な悪影響があります。

それらを「光老化」と言い、赤ら顔もその光老化としてお肌にあらわれてきます。

紫外線によるダメージによって引き起こされる赤ら顔には、毛細血管を対象にした

レーザー治療やIPL治療が功を奏します。

特にVビームレーザー治療は、赤い色素に反応して吸収・破壊を行うので、赤ら顔の改善に非常に効果的です。

従来のダイレーザー治療と比べ、治療後の赤みや腫れが少ない最新の治療になります。

また、光老化を避けるために、毎日UVクリームを使用しましょう。

http://www.drsoie.com/product/detail/48

 

日常的に経験する赤ら顔は適切なスキンケアや治療で改善が促されます。

ただし、原因が異なると治療が違うため、自己判断せずに専門家の診断を受ける必要性があります。

ぜひ、たかが赤ら顔と諦めずに、専門家に相談して美肌を手に入れてください。

 

 

美容皮膚科医

美容皮膚科医 (谷口 由紀)
の記事をみる

 プロフィールを見る

~広尾プライム皮膚科~ 医師

1999年大阪市立大学医学部卒業、
大学病院にて形成外科、都内レーザー専門クリニックを経て、
2012年広尾プライム皮膚科勤務。

・日本形成外科学会専門医
・日本レーザー医学会専門医
・日本レーザー医学会指導医
・日本抗加齢医学会専門医

◆美容医療歴
17年以上

◆血液型
AB型

◆趣味/マイブーム
ポールダンス/弾丸旅行

◆人から言われる長所と短所
長所 ~ 好奇心旺盛

短所 ~ 理屈っぽい

◆好きなタイプ
機知に富んだユーモアな人

◆好きな言葉
万里一空

◆口癖
「予防が一番」


関連記事


カテゴリー

広告

最新記事

  1. shutterstock_615022112

    2019.02.28 | おすすめ

    エイジングケアはいつから必要?予防美容のすすめ
  2. shutterstock_124635385

    2019.02.15 | シミ

    お肌の漂白剤ハイドロキノン!~化粧品の選び方と注意点~
  3. shutterstock_758431336

    2019.01.23 | シワ・たるみ

    すぐに小顔になれる!エステティシャンが教える効果的なマッサージ
  4. shutterstock_333956912

    2018.12.20 | シワ・たるみ

    見た目年齢は目元から?目力アップで-7歳若見え!
  5. shutterstock_1011525460 (2)

    2018.12.06 | ニキビ, 毛穴

    洗顔で肌が変わる!?美容皮膚科医がすすめる洗顔方法とは
  6. fuji1

    2018.03.26 | 季節の美容法

    3月は肌トラブル多発!?敏感肌の人は要注意!
  7. yoshizawa

    2018.03.22 | 悩み・トラブル解消法, 毛穴

    【医師コラム】毛穴の角栓を撃退したい方へ…原因と徹底治療法
  8. ayu1

    2018.03.19 | 健康・フィットネス

    寝不足は美容の敵!美肌に必須の快眠と朝活のススメ
  9. taniguchi1

    2018.03.15 | おすすめ

    【医師コラム】美肌効果だけじゃない!ビタミンCの万能効果
  10. nishiyama1

    2018.03.08 | メンズ美容

    酵素でダイエットもエイジングケアも?手軽に取り入れアンチエイジング!

悩み・トラブル解消法

  1. yosizawa7

    2017.07.20 | 悩み・トラブル解消法, 毛穴

    シーンに合わせたクレンジング選びで毛穴レスへ…あなたに合ったクレンジング剤とは?
  2. taniguti7-1

    2017.07.06 | シミ, 悩み・トラブル解消法

    シミの種類を知って徹底退治…シミ治療の成功のカギとは
  3. tani6-2

    2017.06.26 | ニキビ, 悩み・トラブル解消法

    ニキビができるのは何歳ごろ?自然に治る?女医が教えるニキビ知識
  4. taniguti531

    2017.06.08 | おすすめ, 悩み・トラブル解消法

    新発想の「飲む日焼け止め」とは?気になるその効果をご紹介
  5. takahasi6

    2017.06.05 | 美容気学

    《6月》あなたの九星気学運気予報
  6. tanidr

    2017.05.25 | おすすめ, 悩み・トラブル解消法

    グルテンフリーを意識した食事で老廃物ためない生活を!
  7. %e8%82%8c%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab

    2016.12.08 | その他の悩み・肌トラブル, 悩み・トラブル解消法

    赤ら顔の原因と対策…顔の赤みは美容皮膚科で治しましょう!
  8. Blond Hair.Beautiful Woman with Healthy Straight Long Hair

    2016.11.16 | その他の悩み・肌トラブル

    女性の薄毛・抜け毛の悩みはクリニックで解決!
  9. Young female touches her neck, white background, copyspace

    2016.10.11 | シワ・たるみ

    医師が答えます‼ 首シワを改善!首シワ対策の若返り法とは!
  10. Smiling doctor and happy beautiful young woman - indoors

    2016.10.05 | シミ

    出来てしまったシミを早く治すには…女医が教えるシミ対策法