tani6-2

ニキビができるのは何歳ごろ?自然に治る?女医が教えるニキビ知識

 

みなさん、こんにちは!

思春期には誰もが顔にできて悩むニキビ。

勉強や友達関係に悩む以外に、ニキビにも悩んだ方もいらっしゃると思います。

 

今回はニキビができる年齢やニキビの重症度についてお話ししてみます。

 

■ ニキビができやすい年齢は、いつ頃?

 

students showing thumbs up at school

 

ニキビの多くは12~13歳で発症し、高校生をピークに悪化することが多く、

ほとんどの場合はその後、軽快に向かいます。

男性は13~17歳に発症のピークがありますが、女性はやや早く12歳頃にピークがあります。

さらに、18歳以降に発生する思春期後ニキビになる方も少なくありません。

思春期に多いのは、男性ホルモンの影響で皮脂腺が活発化し、皮脂分泌が多くなるためです。

 

女性は男性に比べて、性成熟が早いため、早い年齢でニキビに悩む人が多いのです。

 

■ ニキビは何歳くらいで治る?

 

思春期ニキビの悪化のピークは高校生で、その後、女性では40%、男性では50%が自然に軽快していきます。

しかし、残りの男性の40%、女性では半数以上が思春期を過ぎてもニキビが治らず、

20~30代まで治療が必要なこともあるのです。

これを思春期後ニキビと言います。

 

■ ニキビを悪化させてしまう行動はどんなもの?

 

一般的には睡眠不足や不規則な生活、ストレスによると言われています。

 

できてしまったニキビをつぶしたり、触ったり、

口コミで流行っていた方法で自己処理をしてしまうこともニキビを悪化させる原因です。

さらに、女性の40%では月経前にニキビが悪化してしまうそうです。

 

■ ニキビって自然に治るの?

 

もちろん自然に治る場合もありますが、特に思春期ではニキビが悪化してしまうことも少なくありません。

 

医療機関に受診した人は、ニキビに悩んでいる人の内の10%程度だと言われています。

また、中学生からニキビができていても、皮膚科を受診したのは

その2-3年後というケースも少なくありません。

ニキビができて1-2か月たっても治らない場合は、すぐに皮膚科を受診することをお勧めします。

 

■ 悪化してしまったニキビってどんな状態?

 

一番わかりやすい重症度判定は、炎症性赤ニキビが顔の中にいくつあるかによって決めます。

軽症0~5個、中等度6~20個、重症21~50個、最重症51個以上です。

炎症性のニキビは、治るまでに2週間以上かかると、ニキビ瘢痕、要するにニキビ跡になってしまうことが多いので、数が少ないうちに早めの治療をしましょう。

 

■ ニキビの治療はどのようなもの?

 

beauty portrait

 

ニキビの治療には、外用療法(塗り薬)と内服治療(薬を飲む)があります。

さらにこの療法でのコンビネーション治療を行うこともあります。

 

中等度までのニキビであれば、基本外用治療(塗り薬)で治せます。

ニキビの外用剤として使われることが多いのは、アダパレン、過酸化ベンゾイル、外用抗菌剤です。

最近では過酸化ベンゾイルと抗菌剤などの配合剤も新しく出てきていて、より治療が進歩しています。

また、炎症性のニキビが治っても、再発の予防のために、1年程度は維持療法が必要です。

 

ニキビに大事なのは、軽症でも早期に治療を始めることです。

また、1か月塗り薬を使っても治らないからと言って、治療を中止するべきではありません。

 

素早く、そして根気強く治して、何よりも「ニキビ瘢痕をつくらない!」ことがニキビ治療のゴールなのです。

美容皮膚科医

美容皮膚科医 (谷 祐子)
の記事をみる

 プロフィールを見る

~広尾プライム皮膚科~ 院長

1993年広島大学医学部卒業、
大学病院にて形成外科、整形外科、都内美容皮膚科を経て、
2009年広尾プライム皮膚科勤務。

• 医学博士
• 日本形成外科学会専門医
• 日本臨床皮膚外科学会専門医
• 日本美容外科学会会員
• ドイツ医師免許(Approbation in Deutschland)

◆美容医療歴
15年以上

◆血液型
O型

◆趣味/マイブーム
室内楽ピアノ、主にヨーロッパ旅行/ドイツ語、ドイツ語

◆人から言われる長所と短所
長所 ~ 明るく楽しい

短所 ~ 気が多い

◆好きなタイプ
食べる、飲むことが好きで健康に関心のある人

◆好きな言葉
愛は胃袋をつかむ "Die Liebe geht durch den Margen"

◆口癖
「そうかもね」「なるほどね」


関連記事


カテゴリー

広告

最新記事

  1. fuji1

    2018.03.26 | 季節の美容法

    3月は肌トラブル多発!?敏感肌の人は要注意!
  2. yoshizawa

    2018.03.22 | 悩み・トラブル解消法, 毛穴

    【医師コラム】毛穴の角栓を撃退したい方へ…原因と徹底治療法
  3. ayu1

    2018.03.19 | 健康・フィットネス

    寝不足は美容の敵!美肌に必須の快眠と朝活のススメ
  4. taniguchi1

    2018.03.15 | おすすめ

    【医師コラム】美肌効果だけじゃない!ビタミンCの万能効果
  5. fujiwara1

    2018.03.12 | おすすめ

    アンチエイジングの救世主?注目の美容成分「フラーレン」
  6. nishiyama1

    2018.03.08 | メンズ美容

    酵素でダイエットもエイジングケアも?手軽に取り入れアンチエイジング!
  7. mita1

    2018.02.23 | その他の悩み・肌トラブル, 季節の美容法

    【医師コラム】乾燥肌を乗り切る、とっておきのアドバイス
  8. tani

    2018.01.29 | おすすめ, 悩み・トラブル解消法, 未分類

     【医師コラム】毛穴治療も進化 ~Frenchshotによる新しい毛穴治療
  9. taniguchi1

    2018.01.25 | シミ, 悩み・トラブル解消法

    【医師コラム】レーザー治療はシミの救世主
  10. yoshizawa1

    2018.01.22 | 悩み・トラブル解消法, 毛穴

    【医師コラム】開いた毛穴・黒ずみ毛穴にお悩みなら…クリニックケアをご紹介

悩み・トラブル解消法

  1. yosizawa7

    2017.07.20 | 悩み・トラブル解消法, 毛穴

    シーンに合わせたクレンジング選びで毛穴レスへ…あなたに合ったクレンジング剤とは?
  2. taniguti7-1

    2017.07.06 | シミ, 悩み・トラブル解消法

    シミの種類を知って徹底退治…シミ治療の成功のカギとは
  3. tani6-2

    2017.06.26 | ニキビ, 悩み・トラブル解消法

    ニキビができるのは何歳ごろ?自然に治る?女医が教えるニキビ知識
  4. taniguti531

    2017.06.08 | おすすめ, 悩み・トラブル解消法

    新発想の「飲む日焼け止め」とは?気になるその効果をご紹介
  5. takahasi6

    2017.06.05 | 美容気学

    《6月》あなたの九星気学運気予報
  6. tanidr

    2017.05.25 | おすすめ, 悩み・トラブル解消法

    グルテンフリーを意識した食事で老廃物ためない生活を!
  7. hadapuro22

    2016.12.21 | シミ

    あなたのシミはどんなシミ?自己診断は危ないシミ治療の理由 
  8. %e8%82%8c%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab

    2016.12.08 | その他の悩み・肌トラブル, 悩み・トラブル解消法

    赤ら顔の原因と対策…顔の赤みは美容皮膚科で治しましょう!
  9. %e8%82%8c%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab

    2016.11.29 | シワ・たるみ

    口元のシワ・たるみの原因を知って効果的な対策を
  10. Blond Hair.Beautiful Woman with Healthy Straight Long Hair

    2016.11.16 | その他の悩み・肌トラブル

    女性の薄毛・抜け毛の悩みはクリニックで解決!