nishiyama1

酵素でダイエットもエイジングケアも?手軽に取り入れアンチエイジング!

突然ですが、酵素ってご存知ですか?

ダイエットに効果があると言われているのが酵素です。
実は、酵素はそれ以外にも健康や美容、アンチエイジングにも期待されているのです。

酵素ってなに?

nishiyama2

酵素には、体内に存在している「内部酵素(潜在酵素)」と、食べ物から取り入れる「外部酵素(食物酵素)」の2種類があります。
体内に存在している「内部酵素」は、食べ物の消化・吸収に必要な「消化酵素」と、免疫力を上げて病気を予防したり、ダイエットに関係している糖代謝や脂質代謝、タンパク質代謝に関係している新陳代謝に関わる「代謝酵素」の2種類があります。
その他にも、人体には約3000種類の酵素が存在すると言われており、この酵素たちは身体の中で起こるあらゆる生体反応の仲立ちをしています。

健康や美容、ダイエット、アンチエイジングにとって必要不可欠な酵素は代謝酵素であり、どのようにして代謝酵素の量を増やしたり、代謝酵素の働きを良くするかがポイントになります。

酵素は、私たちが生きていく上でとても大事な役割をしているのです。

酵素とアンチエイジング効果

酵素の生成量は歳と共に減少していき、それに伴って老化現象が進んでいきます。
脂肪の燃焼、肌のターンオーバー、抗酸化作用など、様々な生体反応が歳と共に悪くなっていくのはこの酵素の減少のせいでもあるのです。
歳をとっても肌がキレイで若々しい元気のある人は、体内の酵素量が多い人なのかもしれませんね。

酵素を効果的に摂る方法

では、体内に酵素を多く取り入れるにはどうすればいいのでしょうか。

nishiyama4

酵素を多く含む食品と言えば、生野菜・果物・海藻類や豆類など、そして発酵食品です。
生野菜や果物は、すりおろすことで酵素の効果が倍増します。
大根おろしに含まれる辛み成分は肥満に関係する活性酸素を無害なものにする働きもあります。
脂の多い食事に大根おろしをつけるのには、美味しいという他にそんな理由があるのですね。
これらの酵素は空気に触れると同時に減っていきます。
作り置きはNGです。すりおろしたらなるべく早く食べるようにしましょう。

また、酵素に気を取られるあまり、バランスが偏った食事になってしまっては本末転倒です。
健康にも肌にも、きちんとバランスを考えた食事をしましょう。
カロリーもダイエットだからといって抑えすぎては返って美容に悪影響です。
一日に必要なカロリーは摂るようにしましょう。

手軽に酵素を摂取するなら、サプリメント

nishiyama3

とはいえ、なかなか酵素のことを考えるのも大変です。
そんな方におすすめなのが、酵素サプリ。
手軽に摂取できる酵素サプリや酵素ドリンクが色々売られています。

ダイエットもしたい、でも美容は大事にしたい。
そんな方は酵素ドリンクを利用した短期集中ダイエット「ファスティング」はいかがでしょうか。
ファスティングとは断食という意味ですが、正確には固形物を摂取しないダイエット方法です。
1~3日間、水と低カロリーの酵素ドリンクだけで過ごすというダイエットです。
固形物を取らないことにより消化活動を抑え、疲れた胃や肝臓などを休ませることができます。
また、過食気味な方には一度食生活をリセットすることで見直すことにもなります。
実際は断食の前の準備期間・後の回復期間も含めて半月ほどかかって食生活を整えます。
なかなか大変ですが、食生活をリセットしたい、という方にはお勧めです。

いかがでしたでしょうか。
酵素を取り入れて、若々しく歳を取っていきたいものですね。

美容クリエーター

美容クリエーター ( Nishiyama )
の記事をみる

 プロフィールを見る

株式会社ドクターソワ 美容クリエーター

美容とは縁のない技術畑の現場で長年勤め、その後、美容系業界に転身。
美容医療、化粧品について知識を深め、美容に興味を持つ男子「美容系男子」を広げるためにメンズの美容情報を啓蒙中。

◆美容歴
5年以上

◆血液型
A型

◆趣味/マイブーム
マリンスポーツ、買い物/ドライブ

◆人から言われる長所と短所
長所 ~ まめ、几帳面

短所 ~ 集中しすぎると人を寄せ付けないオーラがでる

◆好きなタイプ
明るくおしゃべりな人

◆好きな言葉
まずはやってから考えよう

◆口癖
会話の中に「えー…」が多い


関連記事


カテゴリー

広告

最新記事

  1. fuji1

    2018.03.26 | 季節の美容法

    3月は肌トラブル多発!?敏感肌の人は要注意!
  2. yoshizawa

    2018.03.22 | 悩み・トラブル解消法, 毛穴

    【医師コラム】毛穴の角栓を撃退したい方へ…原因と徹底治療法
  3. ayu1

    2018.03.19 | 健康・フィットネス

    寝不足は美容の敵!美肌に必須の快眠と朝活のススメ
  4. taniguchi1

    2018.03.15 | おすすめ

    【医師コラム】美肌効果だけじゃない!ビタミンCの万能効果
  5. fujiwara1

    2018.03.12 | おすすめ

    アンチエイジングの救世主?注目の美容成分「フラーレン」
  6. nishiyama1

    2018.03.08 | メンズ美容

    酵素でダイエットもエイジングケアも?手軽に取り入れアンチエイジング!
  7. mita1

    2018.02.23 | その他の悩み・肌トラブル, 季節の美容法

    【医師コラム】乾燥肌を乗り切る、とっておきのアドバイス
  8. tani

    2018.01.29 | おすすめ, 悩み・トラブル解消法, 未分類

     【医師コラム】毛穴治療も進化 ~Frenchshotによる新しい毛穴治療
  9. taniguchi1

    2018.01.25 | シミ, 悩み・トラブル解消法

    【医師コラム】レーザー治療はシミの救世主
  10. yoshizawa1

    2018.01.22 | 悩み・トラブル解消法, 毛穴

    【医師コラム】開いた毛穴・黒ずみ毛穴にお悩みなら…クリニックケアをご紹介

悩み・トラブル解消法

  1. yosizawa7

    2017.07.20 | 悩み・トラブル解消法, 毛穴

    シーンに合わせたクレンジング選びで毛穴レスへ…あなたに合ったクレンジング剤とは?
  2. taniguti7-1

    2017.07.06 | シミ, 悩み・トラブル解消法

    シミの種類を知って徹底退治…シミ治療の成功のカギとは
  3. tani6-2

    2017.06.26 | ニキビ, 悩み・トラブル解消法

    ニキビができるのは何歳ごろ?自然に治る?女医が教えるニキビ知識
  4. taniguti531

    2017.06.08 | おすすめ, 悩み・トラブル解消法

    新発想の「飲む日焼け止め」とは?気になるその効果をご紹介
  5. takahasi6

    2017.06.05 | 美容気学

    《6月》あなたの九星気学運気予報
  6. tanidr

    2017.05.25 | おすすめ, 悩み・トラブル解消法

    グルテンフリーを意識した食事で老廃物ためない生活を!
  7. hadapuro22

    2016.12.21 | シミ

    あなたのシミはどんなシミ?自己診断は危ないシミ治療の理由 
  8. %e8%82%8c%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab

    2016.12.08 | その他の悩み・肌トラブル, 悩み・トラブル解消法

    赤ら顔の原因と対策…顔の赤みは美容皮膚科で治しましょう!
  9. %e8%82%8c%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab

    2016.11.29 | シワ・たるみ

    口元のシワ・たるみの原因を知って効果的な対策を
  10. Blond Hair.Beautiful Woman with Healthy Straight Long Hair

    2016.11.16 | その他の悩み・肌トラブル

    女性の薄毛・抜け毛の悩みはクリニックで解決!